知りたい!ネイルアート

結婚式にオススメのラインストーン

今度の日曜日に、大好きないとこのおねーさんの結婚式があります。そのために、どういうネイルにしようかなーって、結婚式が決まってからずっと考えていたのです。

 

親類の方に座ることになるので、そう派手なものでいくつもりはないのですが、若手ですから、今回は黒シフォンのミニワンピで行こうかなと。それに合わせて、少しキラキラ系のネイルを選びました。

 

ヌードベージュのカラーでフレンチデザイン。フレンチのライン部分にラインストーンを飾って、トップコートして完了。大きさを小さいものから順に大きくしてみました。我ながら、大人っぽくできて満足。このラインストーンなら、きらっと目立つこと間違いなし。ワンピよりも、爪に注目して!って思う結婚式です。(笑)

ネイルアートを楽しむために

ネイルアートは様々なものがあります。ネイリストさんによる素敵なデザイン。それを見てネイリストになりたい、また自宅で自分もネイルアートに挑戦してみたいと思う方も多いと思います。そう、最初はだれもがまねからはいるんです。

 

 

 

挑戦し始めてすぐに、ネイリストさんがデザインするような凝ったものができるようになると思わずに、こつこつ、練習を重ねていきましょう。そのためにはまず、ネイルアートデザインの基礎的なものをしっかり自分のものにするということが必要になります。

 

最初はだれでもうまくいきません。でも、何回か同じデザインを繰り返し練習していると、だんだんコツがつかめてきて、きれいに仕上げることができるようになります。

 

まずは、基礎的なデザイン、オーソドックスなデザインから挑戦して、徐々に複雑なデザイン、デコレーションなどを楽しむといいと思います。最初に難しいものにチャレンジしてしまうと、うまくできなくて飽きてしまうということもあると思います。時間をかけてゆっくり覚えていきましょう。