注意すること

注意すること

ネイルアートは華やかで、女性の指さきや手もとをキレイにステキに見せてくれます。
しかし、ポリッシュを含めてネイルチップ、スカルプチュアなど新しいネイルアートがどんどん出てきて、それにともなうトラブルも多くなってきているようです。接着剤や薬品を使う場合も多くネイルトラブルが多少なりとも問題になっています。ネイルアートをする場合には、下記のようなことを頭にいれておくことが大事です。

 

 

 

・かぶれやただれ
接着剤やリムーバーなどにより爪の表面が傷んだり、皮膚がかぶれたりすることがあります。やすりは荒いものより細かいものを使う、乾燥したら保湿するなどのケアを細かく行うことが肝心です。また、皮膚に薬品がつかないように注意するようにしましょう。

 

 

 

・かびがはえる
自爪が出す水分を通さないジェルネイルやスカルプチュアを使用した場合にみられます。カルジェルであれば水分を蒸発させる機能があるといわれています。

 

 

 

・引火のおそれ
薬品がまじっている製品も多いので、冬場のストーブなどの暖房をつけているときなどには注意をします。

 

 

 

 

注意すること関連ページ

ネイルサロンのまつげエクステの基礎知識
ネイルサロンのまつげエクステの基礎知識
日本でのネイルビジネスの進化
日本でのネイルビジネスの進化
ネイルサロンに施術をしてもらうときに気をつけたいこと。
ネイルサロンに施術をしてもらうときに気をつけたいこと。
お金がない人には格安ネイルサロンがオススメ。
お金がない人には格安ネイルサロンがオススメ。
ネイルサロンの流れを知っておくと安心。
ネイルサロンの流れを知っておくと安心。
実は大切?ネイリストとの相性
実は大切?ネイリストとの相性
ネイリストにお任せするのも一つの方法
ネイリストにお任せするのも一つの方法