独立開業の年収

独立開業の年収

ネイリストの独立開業したときの年収は、ほんとうにさまざまです。たとえば、ネイルサロンを人通りの多いところへオープンしていれば、来客も多いかも知れませんが、田舎で人通りがすくない場所であれば、事業としての成功は難しいでしょう。

 

 

 

サロンの場所をどこに置くかでも、年収に差がでてきます。成功した例では、都内のある某所、駅から徒歩5分以内の立地。そして常にキャンペーン企画を出している。

 

 

 

そんな腕のいいネイリストが、リピーター客を多く抱え込んでいて、ネイルスクールからも講師の依頼などくれば、年収が1000万円ちかくになる場合もあります。サロンに置いている、ジェルやマニキュアなど関連グッズが売れれば、収入はもっと上がります。

 

 

 

やればやっただけ収入を期待できるのが、独立開業の醍醐味です。一方、リピーターも少なく家庭の主婦の片手間のようなサロンでは、収入は多くは見込めないかもしれません。

 

 

 

ネイルサロンでそれなりに成功するには、トータル的に有利な条件でオープンするのがおすすめです。

 

 

独立開業の年収関連ページ

ネイリストの独立開業
ネイリストの独立開業
ネイリストの年収
ネイリストの年収
あなたに合う資格のとりかた
あなたに合う資格のとりかた
ネイルはどこで習う?!
ネイルはどこで習う?!
ネイリストアンケート
ネイリストアンケート
独立開業のデメリット
独立開業のデメリット
検定試験を受ける意味
検定試験を受ける意味
ネイリストの検定って?
ネイリストの検定って?
「キレイになりたい」という気持ちに応える
「キレイになりたい」という気持ちに応える
ネイルデザインの参考に、カタログアプリ
ネイルデザインの参考に、カタログアプリ